ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

MENU CLOSE

先輩の声

在学生の声

  1. 本学科に入学した目的、大学院へ進学した目的を教えてください。
  2. 今、大学生活で力を入れていることを教えてください。
  3. 応用微生物工学科のイメージを簡単に言うと!

安河内 美咲 さん(八幡高等学校出身、応用微生物工学2年生)

yasukouti-1.JPG

  1. 私は昔からミクロレベルのような小さな世界に興味があり、高校の生物でそのような生き物でも私たちが目に見える生き物たちを支えていることを知りました。そのような力を持つ微生物について学びたくて本学科に入学しました。
  2. 私が大学生活で力を入れていることは2つあります。1つ目はメリハリをつけた生活をおくることです。大学生になると勉強面や生活面などを自分で決め、行動していかなくてはなりません。今しかできないことを楽しむためにもONとOFFをしっかりすることが大切だと思います。2つ目はTOEICなどの資格の勉強です。英語学習施設のSILCなどを活用し勉強しています。
  3. 微生物は様々な分野で活かされていてその可能性はまだまだ無限大です。先生に気軽に質問や相談もでき、様々な面で新たなる発見がある学科だと思います。

古川 ありさ さん( 佐賀学園高等学校出身、応用微生物工学3年生)

 

arisa1.jpg

  1. 私は海洋に興味があったのですが、調べるうちに微生物で海洋環境が大きく変わることを知りました。 そして、微生物と環境について学びたく思い、この学科に入学しました。
  2. 理科の教員免許をとるための勉強です。 また、受講できる授業は出来る限り受けたいと考えています。どの科目も興味深いので学んで自分のものにしたいです。
  3. 学んだことが生活に生かせる学科です!授業で学んだ食品の保存方法や、環境への配慮は暮らしの役にたちます。また、買い物の際は成分表示の欄を見て買い物をするようになりました。

榎 堅斗さん(熊本高等専門学校出身、応用微生物工学3年生)

enoki_R.JPG

  1. 私は元々、情報系の専門学校に通っていたのですが、生物系の研究・実験がしてみたいと思い、生物など学んだことがなかったのですが、思い切ってチャレンジしてみました。学校生活はとても充実していて、この学科に来てよかったと感じています.
  2. 私は実験と委員会活動に力を入れています。実験は初めてやることばかりですが楽しく学べています。私は体育委員会に所属しており、運動会などのイベントを学生の皆さんに楽しんでもらえるように企画しています。
  3. 「やりがいがある!」科目によっては難しいものもありますが、それをがんばって学ぶことはやりがいがあり次への活力になります。親身になってくれる先生ばかりなので、気持ちが楽になり無理せず続けることができます。

荒木 陽乃さん(熊本県立濟々黌高等学校出身、応用微生物工学4年生)

araki.png
 

  1. 1. 生物が好きで、生物を詳しく学べるところを目指していました。大学のHPを見て先輩方の就職先が自分の興味のあるところと重なっていたことも理由の一つです。
  2. 課題をきちんとすることはもちろんですが、就職してからも役立つように資格の勉強もしています。また、サークル活動で“よさこい”も楽しんでいます。
  3. 微生物はいろいろな分野で活用できて、自分がさらに詳しく、奥深く調べたいと思うことを研究できる学科です。

濱田 恭平さん(鹿児島県立伊集院高等学校出身、応用微生物工学4年生)

hama1_R.jpg

  1. 僕は高校の頃、物理選択だったのですが、勉強していくうちに化学が好きになり、生物に興味が湧いて、大学を探している時に、「応用微生物工学科」と言う文字を見て、僕が学びたいことを学べる上に自分の経験も無駄にならなそうだなと思いこの学科を選びました。。
  2. 茶道サークルに所属しており、そこで副部長を務めているので、今は、茶道の活動やイベントに力を入れていきたいです。
  3. 食品、醸造、医療・薬品と幅広い分野に通じており、微生物の可能性の大きさが分かります。まだまだ未知なことが多い微生物なので、自ら新しいことを見つけたい人にはピッタリです。

卒業生の声

  1. 本学科に入学した目的、大学院へ進学した目的を教えてください。
  2. 大学生活で力を入れたことを教えてください。
  3. 社会人になり、学科で学んだことが役に立ったと思われることを教えてください。
  4. 応用微生物工学科のイメージを簡単に言うと!

木下 絢能 さん(熊本県立東陵高校出身、アートキャンディ株式会社 勤務)

ayano.png

  1. 私は、高校のころから食品業界で働きたいという夢がありました。食と微生物に深いかかわりがあり、食品に関する資格がとれるということもあり入学しました。
  2. 卒業研究とアルバイトです。
  3. 『先進的かつ伝統的』創設から37年という歴史があり、基礎研究から実用化研究まで幅広く行っている。また、研究内容も酒作りから遺伝子までと多岐にわたり、自分の興味がある分野を見つける事ができる。
  4. 『出会い』大学生になり自分の好きな分野を専門的に学ぶことができます。微生物を通して高校まででは気づけない発見や学びがあると思います。